TOP -> 水廻りのトラブルガイド -> トイレのトラブル -> トイレのトラブル -水か止まらない編-
トイレのトラブル -水か止まらない編-

トイレのつまりに並んで多いトラブルが、トイレの水が止まらなくなるトラブルです。
原因は、

  • タンクの故障(ボールタップかフロート弁の不良が主)

  • タンクに接続している給水管からの漏水

  • 芳香洗浄剤(特にタンクに投入するタイプの物)がフロート弁に引っかかっている

  • タンク内にビン等節水目的で入れている物にボールタップが引っかかっている

    などがあげられます。

    まず、この場合は水を止めることが先決です。

  タンクの横に止水栓がありますので、止水栓を締めて水を止めます。

  止水栓にはハンドル式とドライバー式があり、どちらも時計回りにまわすことでしめることができます。

 

水漏れのトラブルは、パーツの付け替えや、各種工具が必要になる場合が多く、ご自身で解決できない場合が多いですので無理せずすぐにご連絡ください。

修理の費用は、状況によりことなり、また主要メーカーごとに必要なパーツ、価格も異なりますので一概には言えませんが、1万3000円から2万円程度の修理費用になる場合が多くなっています。

水道屋さんでは、工事に取りかかる前にかならずお見積もりを提示して、必要な費用を細かくご説明しておりますのでどうぞご安心くださいね。

TOTOのホームページにも詳しい情報が掲載されていますので参考にしてください。

 

TOTOのホームページはこちら

気になることはありませんか?クイックナビゲーション