水道屋さんブログ

見積もり無料は本当ですか?

「出張費・見積もりは無料です!」 よく見かける宣伝文句があります。

私達、設備工事店は「工事をさせていただくことを前提に」工事費用がどれくらいかかるのかというための概算のお見積書は無料で作成しています。
これはお客様に安心していただき、後々のトラブルを避けるためです。

しかし本来、「正確な見積書のみ」の作成を求められたらこれは原則有料で作成すべきものです。

なぜなら、正確な見積書の作成には確かな知識と経験、多大な労力がかかるからです。

新築の場合は水道工事、下水工事は今も昔も、見積もりをするには、建築図を基に設備図を作り図面より材料を拾い出し積算し見積書にします。
上下水道修理工事の場合は、現状を確認し、あらゆる自体を想定し、調査し、見積書を作成します。

常日頃からお互いに安心して工事や修理を頼めるホームドクターを持つことも大事かもしれませんね。

佐世保の歴史(八大龍王神社)

 

佐世保市内には、昔から神社が沢山ありますが、ここの鳥居は、近年新しく建てられたもので立派なものです。

昔は鳥居も無く、人知れず祀られていました。(最初祀られたころは、鳥居もあったと思います。

神社の名は、八大龍王神社  

八大龍王は、観世音菩薩の守り神とされ、水神様として崇拝されています。

昔から雨乞いの神様として祀られていたのでしょうね。

このような神聖な地を、大事になされている人々に敬意と感謝。

濁り水が出たら…

濁り水が出たら

水道から濁った水が出たらびっくりしますよね。

水道工事や断水により、濁り水が出ることがあります。
まずはしばらく様子を見ましょう。それでもきれいにならないときは、水道局へ連絡をお願いします。

濁りみずにも、色いろあります。

赤い水が出る

赤い水は、水道管に出来る錆などが、水道工事や火災の消化活動後に、水圧や水量が一時的に変わったため、一時的に錆が流れ出たものです。
しばらく水を出しておくときれいになります。

白い濁りが出る

数分間放置すると消える場合は、水の中に小さな空気(気泡)が入ったためです。
そのまましばらくしておくと気泡は消え透き折った水になります。

放置しても白いままや、沸騰した時に白く濁る

給水管に鉛管や、亜鉛メッキ鋼管を使用していると、亜鉛が溶け出して白い水がでたり、朝一番に湯を沸かしたとき白くなったりすることがあります。

黒い水が出る

水道管に付着したマンガンが水圧、水流変化で流れ出たものです。
しばらく水を出しておくと消えます。

他にも、青く見えたり、青くついたり、水が臭う(塩素臭)や、夏場には、植物性プランクトンや藍藻類が、カビのような臭いをつけることもあります。

色、味、臭い、異物、異常を感じたら水道局へ御連絡下さい。

おまけ

濁り水とは違いますが、ポット、やかんに白いものが付着することがあります。

これは、水道水に入っているミネラル分が原因。
水道水にはマグネシウム、カルシウム、ケイ酸などのミネラル分が含まれていて、これらが適度に入っていることで水の味をよくしています。
このミネラル分が、水が蒸発したあとに残る為にポットなどに白いものが残る原因なんですよ。

浄水器選びの参考に

浄水器には、大きく6種類あります。

1.ピッチャー型

ピッチャーの中にカートリッジが内蔵されていて、冷蔵庫で冷やすことができます。

注意点としては、使用水量を守って使用することです。
大体処理能力が200リットルほどで、カートリッジフィルターは頻繁に交換が必要です。

2.蛇口直結型 (スパウト)に直接取り付ける小型浄水器

今、もっとも普及しているタイプで、蛇口先端にそのまま取り付けることができる小型で軽量なものです。
フィルターを2ヶ月~6ヶ月毎に交換する必要があります。
ろ過能力は600リットル~1200リットルのものが多いです。

3.浄水器内蔵型(スパウトイン)水栓

給水栓の先端部分の内部に筒状のカートリッジが内蔵されているタイプです。
浄水機能付き給水栓といいます。カートリッジの交換が楽にできます。

4.据置き型浄水器

浄水器をシンクの隅や前に置き、蛇口の先に、切り替えコックを付け水道水である原水と浄化水とを切り替えて使用することができるタイプです。
浄化性能も高いものが多いようです。

有害物質除去機能レベルが高いです。
こちらはこまめに掃除をしましょう。

5.ビルトイン型浄水器(アンダーシンク浄水器とも呼ばれる)

据え置き型と変わりませんが、キッチン下の収納部分に取り付け、専用の蛇口を設けて使用するタイプが主流です。

6.セントラル型浄水器

 

主に屋外に設置する大型の浄水器です。
水道の配管に直結するタイプなので屋内の蛇口から浄水を得られます。

 

 

1〜4は、利用量を守って適切にカートリッジを交換しましょう。

5と6は、取り付け工事(配管工事)を必要としますので、指定工事店に依頼してくださいね。

カートリッジ交換は忘れがちですので、メーカーとの定期交換契約などをして、忘れないようにしましょう。

 

郭公籔水源45年後の今

24年12月に弓張の岳美術館からの帰りに、45年前作業で訪れた郭公籔を思い出し、弓張中腹の山道から藪を下り写真の場処へいってきました。

昔は、小さな小屋があったところです。

水源から75㎜の鋳鉄管が、矢岳〜今福方面へ。

今も湧水が湧き出ています。
一体 何処へたどり着くのでしょうか?

気になることはありませんか?クイックナビゲーション